人気の賃貸物件の理由は?駅近物件は本当に人気があるの?

駅近の物件は何故人気があるのか

賃貸物件を探す時に条件の上位に上がるのが、駅からの距離です。普段通勤で電車を使用する人は毎日駅まで通わなくてはいけないので、駅からの時間が重要になってきます。また通勤や通学で電車を使用しないという人にも駅の近くの物件は人気があります。理由はお出かけの時に出かけやすいだけでなく、駅の近くには商業施設が集まっていることが多く、買い物をしたりするのに便利だからという理由です。特に車を持たない生活をしている人の場合には、買い物をする時は徒歩や自転車が中心になるので、駅の近くにお店がたくさんあればそこで生活に必要なものを購入することができます。このように出かける時だけでなく普段の生活もしやすい場所が多いということで駅近の物件は人気があります。

駅が近いことでデメリットもある

駅近物件は優れている面がたくさんありますが、デメリットも存在します。最も大きなものは駅の近くは繁華街になっていることが多く治安が悪くなりやすいという点です。夜中に大きな音がすることがあったり、酔っ払いが歩いていることがあったりする場所では生活がしにくいと感じる人もいるでしょう。また人気が高いために家賃が高くなりやすく、家賃の割には部屋の広さが狭いことがあります。もしくは築年数が古いということもあるでしょう。同じ家賃を払って駅から遠い物件にすれば静かで広い部屋に住めることもあるので、どちらを優先させるかが大切です。自分が生活に何を求めているのかを考えて物件選びをしましょう。

千歳の賃貸では、南向き物件や角部屋など、快適に暮らせる物件が多数存在します。そのため、室内環境にこだわりを持っている場合でも安心して物件探しができ、素敵な住まいが見つかります。